FANDOM


Neito herumetto.png このページ「ネイサン・ドレイク」は情報不足です。
もし気が向けば編集ボタンをクリックしてこの記事を加筆してください。ログインする必要はなく、編集において特にルールは設けていません。(編集の仕方が分からないアンチャリアンは ガイドライン を参照してくれ。)


Neito.jpg

ネイサン・ドレイク』(CV:東地 宏樹)

UC1~4、UCGAに登場。

通称ネイト。 アンチャーテッドシリーズにおける主人公キャラクター。彼にはサミュエル・ドレイクという実の兄が存在する。歴史の謎を紐解くプロのトレジャーハンターであり、財宝を巡って冒険をする。常人では考えられない握力と腕力の持ち主で、数々の難所を乗り越えてきた。皮肉屋だがユーモアに溢れ、危険な状況でも軽口をたたく余裕を失わない。その身体能力は優秀で、銃火器の扱い、格闘術の腕は一流。

海洋冒険家「フランシス・ドレイク」の子孫を自負しており、子供の頃その指輪を博物館から盗み出そうとし、殺されそうになるが間一髪のところをビクター・サリバン(通称サ リー)に助けられた。それがサリーとの初めての出会い。フランシス・ドレイクの格言「偉業をなすのも小さな一歩から」(SIC PARVIS MAGNA)と彫られており、ネイトのモットーとなっている。


またネイトは過去作品でも出演するエレナと結婚し子供もいる

ギャラリー 編集

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki